ユーザー登録
文字サイズ

北区ニュース 令和元年12月1日号

令和元年度上半期4月~9月 北区の財政状況-1-

2/31

東京都北区

区は、福祉や教育、まちづくりなど区民の皆さんの日常生活に密着したさまざまな仕事をしています。その費用は、区民の皆さんに納めていただいた特別区民税や国・都支出金、特別区交付金、特別区債などでまかなわれています。
これらの収入がどのくらいで、どのような仕事に使われたか、また区の財産、特別区債の状況がどのようになっているかを知っていただくため、毎年2回、財政状況の公表を行っています。
今回は、令和元年度上半期(4月~9月)の財政状況及び6月と9月の区議会で可決された補正予算の主な内容などについてお知らせします。

【補正予算の概要】
●一般会計
▽6月補正
・シティプロモーション推進費増額
新紙幣の肖像となる渋沢栄一翁と区とのつながり等を積極的にPRするため、「北区渋沢栄一プロジェクト」を立ち上げ、同人を核とした区の魅力を広く発信し、知名度とイメージアップにつなげるための経費 300万円

・受動喫煙防止対策費増額
健康増進法改正等を踏まえ、受動喫煙防止対策にかかる令和2年4月の全面施行に向け、コールセンターの設置や区内事業者等に対し、技術的アドバイス等を行う経費 1,940万9千円

・(仮称)赤羽台のもり公園整備費
令和4年度の開園(一部範囲を除く)に向け、第1期工事費等を計上 1億2,936万円

・十条駅西口市街地再開発促進事業費増額
再開発ビルの3・4階に入居予定の公益施設を整備するにあたり、求められる機能や施設の配置について検討を行うための経費 927万3千円

▽9月補正
・学校給食費無償化システム開発業務委託
令和2年10月分からの学校給食費の負担軽減に向けて、年齢要件を考慮せず第2子を半額、第3子以降を無料とするため、対象者の抽出や振込口座等を管理するためのシステム開発経費について、債務負担行為を設定

・私立幼稚園幼児教育振興費増額
幼児教育・保育の無償化に合わせ、保育園の給食費について無料とするとともに、私立幼稚園においては世帯年収360万円未満及び第3子以降の給食費を無料とするための経費 1,777万5千円

・大規模水害避難対策費増額
水害発生時の逃げ遅れゼロを目指し、防災ボランティア等を対象にマイ・タイムラインの作成方法や災害情報収集などの知識を習得するための「リーダー育成講習」に要する経費 125万9千円

・保育所改修費増額
滝野川北保育園について、旧滝野川北児童館部分を改修し、指定管理園として再整備するための工事費 1億3,300万円

・学童クラブ整備費増額
平成31年4月に待機児童が発生し、また今後も発生が見込まれる6校について、令和2年4月の待機児童解消に向け、学童クラブを増設するための経費 1億1,400万円

・地域美化・路上喫煙対策推進事業費増額
受動喫煙に対する区民からの意見や要望等を踏まえ、対策を強化するため、法令・条例等の周知、喫煙マナー等の指導を行う巡回指導員を増員するための経費 700万円

・学校施設整備費(小学校費)増額
荒川小学校の改修工事に向けた実施設計を行うとともに、今後、既存諸室の転用では対応できない教室増が見込まれる4校について、対応策を検討するための調査委託費 2,642万5千円

●特別会計
▽9月補正
◎国民健康保険事業会計
・一般被保険者後期高齢者支援金等増額
東京都へ納める事業費納付金 790万8千円

◎介護保険会計
・介護給付費準備基金積立金増額
平成30年度からの繰越金などの積立 14億7,503万2千円

◎後期高齢者医療会計
・一般会計繰出金増額
平成30年度からの繰越金などを一般会計へ繰戻し 2億1,184万6千円

※令和元年度当初予算の内容は、北区ニュース4月20日号をご覧ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル