ユーザー登録
文字サイズ

北区ニュース 令和2年4月10日号

子育てするなら北区が一番

7/19

東京都北区

◆麻しん(はしか)・風しん予防接種を受けましょう
麻しん(はしか)は感染力が強く、肺炎や脳炎などの合併症を起こしたり、死亡したりすることもあります。風しんは、妊娠早期にかかると赤ちゃんに心臓病、白内障、聴力障害などの障害を引き起こすことがあります。幼児期(1歳頃)に麻しん風しんの予防接種を受けた方も、長期にわたり発病を予防するのに十分な免疫(抵抗力)を得るには、2回の予防接種が必要です。
麻しん・風しん定期予防接種は、第1期(1歳時)と第2期(小学校入学前の一年間)の2回接種になっています。第1期の案内は1歳になる月の前月にお送りします。第2期の案内は3月末に発送しました。
案内が届いたら、忘れずに予防接種を受けましょう。
接種方法:予診票と母子健康手帳をお持ちになり、協力医療機関(ご案内に添付した一覧表を参照)で受けてください。使用するワクチンは通常、麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)を使用しますが、麻しん単独、風しん単独のワクチンも使用可能ですので、そちらを希望される場合はお問い合わせください。

▽麻しん・風しん予防接種を2回受けていない方へ
下記に該当する場合は麻しん・風しん予防接種を全額公費負担で受けられます。
対象:
(1)2歳以上高校3年生相当の年齢までの方で麻しん・風しんにかかったことがなく、麻しん・風しん予防接種を未接種の方(定期予防接種の対象者を除きます)
(2)小学校1年生から高校3年生相当の年齢までの方で麻しん・風しんにかかったことがなく、麻しん・風しん予防接種を2回受けていない方
接種方法:予診票をお渡ししますので、下記までお問い合わせください。予診票と母子健康手帳をお持ちになり、協力医療機関(ご案内に添付した一覧表を参照)で受けてください。ワクチンは通常、麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)を使用しますが、麻しん単独、風しん単独のワクチンも使用可能です。

=以下、共通=

問合せ:
王子健康支援センター【電話】3919-7588
赤羽健康支援センター【電話】3903-6481
滝野川健康支援センター【電話】3915-0184

◆子どもの歯みがき教室
対象:区内在住の歯が生えている1歳前後の乳幼児と保護者
内容:「歯ブラシや歯磨剤の選び方」「仕上げ磨きを嫌がる時は」「コップはいつから」など、歯科衛生士がお口の疑問にお答えします。
申込み:電話申込
日時・場所・問合せ・申込先:下表のとおり

◆北区環境大学 北区環境リーダー養成講座「はじめよう、子どもの導き」(入門編B)
対象:区内在住、在勤、在学の18歳以上で、終日参加できる方
日時:5月24日(日)午前10時30分~午後4時
場所:東京家政大学板橋キャンパス(板橋区加賀1-18-1)
内容:子ども向け環境学習講座をサポートするために必要な知識やスキルを身に付けます。
講師:東京家政大学環境教育学科教員など
定員:20名(抽選)
申込み:Eメール(「その他のお知らせ」記事の記入例参照)で、5月14日(木)(必着)まで
申込先:東京家政大学環境教育学科 宮本研究室【E-mail】kouza-kitaku@tokyo-kasei.ac.jp
問合せ:環境課自然環境みどり係
【電話】3908-8618

◆子育てセミナー スマホやゲームとの付き合い方~アナログ教育が創造力を育む~
後援:北区教育委員会
対象:区内在住の0歳~12歳のお子さんの保護者
日時:5月24日(日)午前10時~11時30分
場所:北とぴあ9階和室
講師:鶴川文子氏
定員:20名(申込順) ※お子さん連れ可
費用等:300円
申込み:電話申込
問合せ・申込先:家庭倫理の会 高橋
【電話】090-4737-0461

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階