ユーザー登録
文字サイズ

北区ニュース 令和2年4月20日号

国保/国保・後期高齢者医療/国民年金

5/27

東京都北区

【国保】
◆保険証の返却のお願い
社会保険等に加入した場合は、北区の国民健康保険の喪失の届出が必要になります。併せて被保険者証(保険証)は必ず北区に返却してください。資格喪失後に北区の被保険者証を使用して受診した場合、医療費(北区負担分)を北区に返還していただくことになります。

問合せ:国保年金課国保給付係
【電話】3908-1132

【国保・後期高齢者医療】
◆令和元年度国民健康保険料・後期高齢者医療保険料の完納のお願い
国民健康保険・後期高齢者医療制度の健全な運営のため、保険料を完納するようお願いします。なお、納付書を紛失した方には再度郵送しますのでご連絡ください。そのまま納付がない状態が続くと、財産の差押えなどの処分をする場合があります。納付が困難な場合はお早めにご連絡ください。

問合せ:
・国民健康保険料 国保年金課国保保険料係【電話】3908-1135
・後期高齢者医療保険料 国保年金課高齢医療係【電話】3908-9069

【国民年金】
◆会社などを退職したときは国民年金の加入届出をお忘れなく
日本国内に居住している20歳以上60歳未満の方は、厚生年金保険に加入している方を除き、ご自身で国民年金の加入手続きを行う必要があります。
会社などを退職し、厚生年金保険に加入しなくなった方は、区役所で国民年金への加入の届出を行ってください。なお、厚生年金に加入中の配偶者に扶養されていた方(第3号被保険者)がいる場合、ともに第1号被保険者として国民年金への加入の届出が必要になります。
また、厚生年金保険に加入している方の被扶養配偶者となる場合は、国民年金第3号被保険者となります。この加入手続きは、配偶者の勤務先を通じて行ってください。
問合せ・申込先:
北年金事務所【電話】3905-1011
国保年金課国民年金係(区役所第一庁舎2階26番)【電話】3908-1139・1140

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階