ユーザー登録
文字サイズ

みんなで築こう 人権の世紀 ~考えよう 相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心~

1/31

東京都北区

第70回人権週間 12月4日(火)~10日(月)

「世界人権宣言」は、基本的人権及び自由を遵守し確保するために、世界のすべての人々と、すべての国々とが達成すべき共通の目標として、1948年(昭和23年)12月10日の第3回国際連合総会において採択されました。
これを記念して、採択日の12月10日を「人権デー(Human Rights Day)」と定めました。わが国では「人権デー」を最終日とする1週間を「人権週間」とし、世界人権宣言の意義を訴えています。
この機会に、家庭や地域、学校や職場などで人権について改めて考えてみましょう。

◆区内小・中学校の取り組み
毎年、東京都人権擁護委員連合会と東京法務局では、区内の小・中学校に「人権啓発活動」をお願いしています。今年度の活動の一部をご紹介します。

▽小学生の「人権の花」
栽培活動参加校:王子第二小学校・稲田小学校・滝野川もみじ小学校
子どもたちは種まき、水やりなどの体験を通して「命あるものを大切にする」という優しい心が育ちました。

▽小学生の「人権メッセージ」
参加校:袋小学校
9月8日に江東区文化センターで「人権メッセージ発表会」が開催されました。都内の小学生が体験を通して、「人権についての思い」を発表しました。袋小学校の児童の発表にも会場から熱い拍手が送られました。

▽中学生の「人権作文」
参加校:王子桜中学校・堀船中学校・赤羽岩淵中学校・浮間中学校・私立桜丘中学校・私立星美学園中学校
人権について日頃感じていることなどを作文にしました。6校合わせて795名の生徒が参加し、人権問題について深く考える機会となりました。

※この記事は、人権擁護委員 乙川博士氏の監修によります。

問合せ:総務課総務係
【電話】3908-8623

◆人権問題でお困りの方は
区では、日常生活の人権に関する問題でお困りの方の相談をお受けしています。

▽区民相談室
相談日時:毎月第4火曜 午後1時~4時(予約制)

▽人権擁護委員
人権擁護委員は、法務大臣から委嘱を受け、日頃から区民の皆さんの人権が侵害されることがないよう見守る一方、人権啓発のためのさまざまな活動を行っています。

○人権擁護委員一覧

=以下、共通=

問合せ・場所・申込先:広報課区民相談室(区役所第一庁舎3階2番窓口)
【電話】3908-1101

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル